看護師求人サイト 選び方 ランキング

看護師求人サイトは、複数登録した方がいいと思います。
コンサルタントの人と合う合わないがありますし、非公開求人も多い方がいいからです。

 

それでは、看護師求人サイトのランキングは次のとおりです。
内部情報に詳しいところは、転職者にとってはうれしいことだと思います。
あとは、ピンと来たところに申し込むのがいいと思いますよ。

内容は2018年3月3日現在です。

1.看護のお仕事

求人件数12万件と明記されているのはここだけです。
運営会社はレバレジーズ株式会社
全国対応です。
働く前にどんな職場かよく分かる。
だから安心。失敗しない。
内部の情報に詳しい。
あなたに代わって条件交渉。
コンサルタントの対応No.1の評価。

⇒ 看護のお仕事

2.ナース人材バンク



年間10万人が利用すると明記されているのはここだけです。
運営会社は株式会社エス・エム・エス・キャリア
全国対応です。
検索がしやすく見つけやすい。
ナースの転職知恵袋などコンテンツが楽しい。
大手法人も多数あります。

⇒ ナース人材バンク

 

3.ナースではたらこ

9万件以上の求人件数と明記されています。
運営会社はディップ株式会社
全国対応です。
満足度No.1と書かれていますが2015年4月のデータなので参考程度に。
履歴書の書き方・面接対策マニュアルなどコンテンツがうれしい。
看護師さんのお悩み相談室があります。

⇒ ナースではたらこ

4.マイナビ看護師

認知度No.1と明記されているのはここだけ。
運営会社は株式会社マイナビ
全国対応です。
復職レッスンというコンテンツが役に立ちそう。
マイナビは転職エージェントとして名前が知られています。
おすすめ病院のインタビューがうれしい。

⇒ マイナビ看護師

複数登録の有利さ

本気で転職先を探している人は、2箇所から3箇所に登録して情報の間口を広げています。
何が何でもお金が必要な人。
来月からは必ず職に就く約束事があるとか。

求人情報は重複していることも少なくありません。
でも給与や年収が違うことだってあるんです。
それは、実は求人サイトを運営する会社のコネの違いです。
どこにも得意なところと不得手なところがあるものです。

経験的にそれを知っている人は、同じ求人でもほかの求人会社と条件を比べて、条件の良いほうに応募します。そんなの普通だよってことらしいです。

お勧めは上記の4社から複数登録をすることをおすすめします。

 

 

 

 

カテゴリー: 看護師求人サイト 選び方 | Tags: , ,

サイト内検索

プロフィール

救急医療に携わったことがあるアラフォー女性です。いろいろな看護師さんの事情を見てきた経験から、このサイトを作りました。看護師さんの求人・転職にお役に立てればうれしいです。めい。

羊年

リンク集

ナース人材バンク

ブログランキングに参加しています。