スポンサードリンク

看護師求人サイト 選び方 まとめ

ハローワーク、情報誌、転職支援サービスを比較しました。

=============
ハローワークの利用
=============

●よい点

気軽に利用できる
情報の回転が比較的速い
気に入ったところがあればすぐに申し込める
面接のセッティングはしてもらえる
端末で検索ができ、プリントもできる
ある程度の助言がもらえる

●不都合な点

基本は自分で動くこと
わざわざ出向いて調べなければならない

 

============
転職情報誌の利用
============

●よい点

手軽である

●不都合な点

情報量に限りがある
自分で全部しなければならない

 

==============
転職支援サイトの利用
==============

●よい点

情報量が格段に多い
無料である
最初の申込みはネットで簡単
ハローワークなどに公開されていない非公開求人がある
専任のコンサルタントがついて細かな打ち合わせができる
転職先の内部のようすを教えてくれる
面接もすべてセッティングしてくれアドバイスも的確
聞きにくいことをコンサルタントが聞いてくれる
転職先、退職する職場への対応の仕方を的確にアドバイスしてくれる
支援金サービスを準備しているところがある

●不都合な点
しつこい勧誘があるのではないかと不安
(実際これは心配ありません。向こうもヒマではありません)

 

==========
総合的に考えると
==========

情報の窓口は広ければ広いほどいいですから
ハローワークも転職支援サービスも併用することをおすすめします。
職業との出会いも縁です。どこに縁があるかわかりません。

==========================
◆転職情報支援会社の特徴をまとめました
==========================

ナースではたらこ
顧客満足度No.1がセールスポイントです。
情報量の多さが魅力
支援金最大10万円の制度有り
東京近郊に強い
全国展開です

⇒公式サイトは

お金も働きかたにも“こだわる”あなたには[ナースではたらこ]

 

マイナビ看護師
人材紹介に35年の歴史があるマイナビが運営。
看護師の「定着率」のよいところを紹介するというこだわり。
96%の利用者が満足と回答している実績。
全国展開です。

⇒公式サイトはコチラ

 

看護roo
首都圏、関西圏、東海圏限定サービス
サイトにはQ&Aや履歴書の書き方もあり、まあまあ充実している
支援金制度なし

⇒公式サイトはコチラ

 

看護のお仕事
全国展開です
最大12万円の転職支援金あり
サイトに看護師お悩み相談週などがあり
まあまあ充実している

⇒公式サイトは

転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

 

看護ジャパン
全国展開です
サイトのキャリアガイドは詳しくてよい
キャリアアップ、院内コミュニケーション、ナースのための医療制度のページあり
働くナースのスキルアップ記事はとても参考になります
こういう面ではとても充実していると感じます
支援金制度なし

⇒公式サイトはコチラ

 

メドフィット
全国展開です
転職成功者全員にキャリアアップ支援金10万円
非公開求人が多数

⇒公式サイトはコチラ

 

ナースフル
全国展開
サイトは事例もあってまあまあ充実
支援金制度なし
高給与好条件は、旧リクルートナースバンク のナースフル

⇒公式サイトはコチラ
看護師転職ナースフル

 

ベネッセ
首都圏がメイン
関西圏、東海圏のほか一応その他の地域にも対応
進研ゼミのベネッセコーポレーションと同じ系列会社が運営
セミナーなども開催
サイトは分かりやすく充実している

⇒公式サイトはコチラ

 

ナースパワー人材センター
業界で一番病院の支払う紹介料が安く、病院の負担が軽い。
だから採用される可能性は他よりも高いのです。

⇒公式サイトはコチラ

 

==========================
転職支援会社も1社ではなく、複数登録する
ことをおすすめします。
==========================
これは情報の窓口を広くしておけること。
そして、競わせることでより高度なサービスの提供が期待できるからです。

 

 

カテゴリー: 看護師求人サイト 選び方 | Tags: , ,

サイト内検索

リンク集

PR

プロフィール

転職アドバイザー経験のあるキラリです。
年齢はアラフォー。
いろいろな看護師さんの転職を見てきた経験から、このサイトを作りました。
転職したい看護師さんのお役に立てればうれしいです。

ブログランキングに参加しています。