スポンサードリンク

看護師 悩み ストレス

看護師の悩み口コミ ナースの精神的ストレス

===================
◆ナースにはストレスがいっぱい
===================

●勤務体系が複雑なことに加えて、夜勤の看護師が不足し
患者さん30人を一人の看護師で観るなどが日常化しています。

●多くの看護師さんが、眠れないうえに一人だという不安をかかえています。

●家庭の事情で退職したあと何年かして再就職するときに、
年齢は自分が上だけど職場では年下の先輩や上司がいたりします。

●まだまだ女性の多い職場ですから職場の人間関係も難しい面があります。

その他にも、
仕事が忙しすぎる
勤務時間外に看護研究・勉強会を強いられる
賃金、手当が安い
年休や育児・介護休暇などが取りにくい
こういうことがさまざまなストレスとなって看護師さんを悩ませます。

ナースの半数は今の職場を辞めたいと思っているという統計があります。

================
◆ナースのストレス解消
================

できるだけ一人で悩みを抱え込まないことが大切です。

状態は改善できなくても、
人に悩みを聞いてもらうだけで精神的ストレスは軽減されるのです。

一番怖いのが悩みを抱え込んでうつ状態に陥ることです。
積極的にストレスを発散させる方法を見つけ出しましょう。

ひとり一人の発散方法は違っていいのです。
ウォーキングだったり
カラオケだったり
体を動かすことはいいことです。
映画を観て思いっきり泣くのもOK。
静かなところで心を休めるヒーリングもいいでしょう。

できれば気の合う人と会って話をするのが一番です。

一人で自宅に帰って落ち込む。これが最悪です。
上手にストレスを発散して、良好な精神状態を保ちましょう。
体を壊してしまっては転職も難しくなります。

====================
◆メンタル面を強くすることも必要
=====================

経験年数がたてば立場も上になり、それに伴って責任も増えます。
リーダーとして仕切る場面も出てくるでしょう。
それに耐えられる精神力を養っておくことも必要になります。

ただ、メンタルが弱い方は、あまり無理をしないことです。

==================
◆対策としての転職はどう?
==================

ストレスの原因がはっきりとしているのなら、その対策をとることが必要でしょう。

仕事量が過酷なのか、責任が重すぎるのか、給料面で不満なのか。
これらを少しでも解消できる職場を探すのは決して責任回避ではありません。
よりよい環境を求めることは自然なことです。

必要以上に頑張りすぎないこと。
心機一転が図れる職場を探すことはストレス緩和につながるでしょう。

いつでも転職しようと思えばできる安心感で、気持ちに余裕を持ちましょう。

 

ナースではたらこ
お金も働きかたにも“こだわる”あなたには[ナースではたらこ]

 

 

 

カテゴリー: 看護師 悩み | Tags: , ,

サイト内検索

リンク集

PR

プロフィール

転職アドバイザー経験のあるキラリです。
年齢はアラフォー。
いろいろな看護師さんの転職を見てきた経験から、このサイトを作りました。
転職したい看護師さんのお役に立てればうれしいです。

ブログランキングに参加しています。