スポンサードリンク

転職 準備 面接

転職準備には、本音と建て前を使い分けましょう。
退職する職場、コンサルタントとの面談、転職先との面接のときには
大人としての冷静な対応が必要です。

=======================
◆まずは、退職する方の職場対策を
=======================

退職を切り出したときに、必ず理由をたずねられるでしょう。
本音は、いじめや我慢ならない人間関係だったとしても
そのまま言うことは得策ではありません。

無難ないい訳(建て前)を考えておくことは大切です。
1 体調のことを理由にする
勤務がきつくて睡眠時間が取れず体調が回復しないなど。

2 向学心を理由にする
例えば認定看護師、専門看護師といった資格をとるために
専門性のある職場に移ってさらにキャリアアップしたい。

3 時間を有効に使いたい
プライベートな時間を家族のために大切にしたい。
資格取得の勉強の時間に充てることでもいい。

退職しても保険や年金などの事務処理でまだお世話をかけますし、
今の勤務先の勤務態度などを先方が調べるかもしれませんから
円満退社することが理想です。

 

=================================
◆転職支援会社のコンサルタントと打ち合わせするとき
=================================

職場の不満は率直に話せばいいと思います。
特に直接にやめる理由になったことは伝えておきましょう。

ただ、あまり感情的にならないように注意してください。
こちらは冷静に判断できる人間であると評価されることが大切です。

職場に対する希望があれば抽象的でなく具体的に話せること。
収入なども月収だけでなく年収の希望もはっきりと○○○万円以上など。

技術や知識も大切ですが、素直さやまじめさ、積極性、ユーモアなど
人間としての魅力はやはり大切です。

 

=============
◆転職先での面接対策
=============

●なぜこの職場に就職したいのかという理由を必ず聞かれます。

率直に気に入ったところを言ってみる。
看護師さんに活気があり患者さんもとても信頼しているように見えた。
雰囲気が明るくてとてもよかった。
職員も看護師さんもてきぱきとして素晴らしかった。
自分は認定看護師を目指しているが、勉強できる環境が整っていると聞いた。
勤務時間についての配慮がとても行き届いていて安心できた。
託児所が併設されていて安心できた。

●自分の弱点を率直に出すことはかまわないが、必ずフォローすること。

こういう経験や知識が不足しているが、勉強して分かるようになりたい。

●小さいお子さんがいるときは、子どもが急に熱を出したらどうするか聞かれます。

休むしかないと答えれば、まず合格はないでしょう。
とにかく建て前で乗り切ります。
具体的には、親が見てくれることになっているとか夫の協力が得られると答える。
ただし、実際に何らかの対策を考えておかないと、採用になったときに仕事に差し支えます。

●前の職場を辞める理由になったことが転職先にはないか確かめておくこと。

聞きにくいことが多いと思うのでコンサルタントに聞いてもらいましょう。
本音と建て前をうまく使い分けることは必要です。
本音だけで勤まる職場なんてどこにもありません。
厳しいようですが現実です。

このようなノウハウは専門のコンサルタントがよく知っています。

転職とは、新しい職場に合格するだけではなく、今の職場を円満退職することも
あとあと大切です。
そのためにも、専任コンサルタントがつく紹介会社を上手に利用するとスムーズに
いくものです。

転職支援会社は、無料なので積極的に活用すればいいと思います。

 
看護師の転職・求人情報なら「なもなもキャリアサービス」

月収40万円以上の転職

 

 

カテゴリー: 転職 準備 | Tags: ,

サイト内検索

リンク集

PR

プロフィール

転職アドバイザー経験のあるキラリです。
年齢はアラフォー。
いろいろな看護師さんの転職を見てきた経験から、このサイトを作りました。
転職したい看護師さんのお役に立てればうれしいです。

ブログランキングに参加しています。