スポンサードリンク

転職 準備 退職 就活

============================
◆退職を言い出すのは遅くても1カ月前までに
============================

忙しくてシフトがぎりぎりの職場なら、2カ月以上前には言いましょう。
そうでないと、あなたが抜けた後の職場のやりくりに支障を来すかもしれません。

でも、だからといって半年も先の退職をいうのは考え物です。
そんな先のことまで上司は真剣には考えませんし、
この先、気が変わるかも知れないからと参考程度にしか聞いてくれないでしょう。

となると、早くても3カ月前、遅くても1カ月前ということになります。
タイミングを失しないように、伝える時期をよく考えましょう。

 

=================================
◆ここで注意が必要なのが、次の就職のタイミングです
=================================

新しい就職先で面接を受けたとしましょう。
いつから来られますかと必ず聞かれるでしょう。
普通は、切りのいいところで来月初めからとかになると思います。

病院はどこも忙しいので、3カ月先から来ますといわれても
たぶん困るでしょう。

面接に2人以上来ていて、あなたが3カ月先から、もう一人が来月から来られる
といわれれば、普通は来月から来られる人をとります。

 

=====================
◆気をつけなければいけないこと
=====================

退職する2カ月前に上司に告げたとして、その時には
次の就職先が決まっていないかも知れないということです。

辞める1カ月前ぐらいに次が決まって、退職後に引き続き次の職場に行ける
ことがタイミングとしてはベストでしょう。

職に就かない期間が1カ月くらい空いても生活に支障がない方なら
それほど気にしなくてもいいかもしれませんが。
普通ならあまり間を開けたくないですよね。

 

==================================
◆退職までの引き継ぎと就職活動は同じタイミングで進行
==================================

今の勤務先で事務などの引き継ぎをきちんとすることは大切です。
そして、その合間を縫って就職活動があります。

就職先のことを調べ、アポイントをとり、面接を受け、条件交渉をする。
これを一人で全部するのはなかなか骨が折れることです。

だからこそ、コンサルタントにお願いして面接以外は全部やってもらうのです。
自分では交渉が難しい2カ月先、3カ月先の勤務開始も、コンサルタントなら
うまくやってくれるかもしれません。

就職先の情報、面接のシミュレーション、条件交渉を全部やってもらって
あなたは面接に行くだけ。

これならどんなにか楽で、心強いでしょう。
みんな無料でやってくれるのだから、お願いしない手はないと思いませんか。

 

ナースではたらこ
⇒無料で転職先の紹介から条件交渉までしてくれるのは コチラ

 

 

カテゴリー: 転職 準備 | Tags: , , ,

サイト内検索

リンク集

PR

プロフィール

転職アドバイザー経験のあるキラリです。
年齢はアラフォー。
いろいろな看護師さんの転職を見てきた経験から、このサイトを作りました。
転職したい看護師さんのお役に立てればうれしいです。

ブログランキングに参加しています。